相続診断協会は、相続診断士の認定発行・教育・サポートを行っている機関です。

相続診断協会相続診断協会
0366619593

【重要なお知らせ】上級相続診断士 資格試験の受付開始に関して

平素は格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

この度、一般社団法人相続診断協会では相続診断士資格の上級資格となる「上級相続診断士」資格試験の受付を開始いたしました。

この資格は、相続の知識と実務を身につけて相続診断のできる資格です。より深く学びたい方向けの資格となっています。
テキストは相続知識編と相続実務編の2冊構成となり、FP教育研修や企業研修・セミナー分野に強い株式会社東京ファイナンシャルプランナーズ様に監修をしていただきました。

 

 

 

上級相続診断士 試験概要(CBT個人受験)

テキスト
1.相続知識編(252頁)

  • 相続診断士
  • 相続の基礎知識
  • 相続税の基礎知識
  • 相続税の納付税額の計算
  • 贈与税
  • 相続時精算課税制度
  • 相続対策
  • 財産評価と土地対策
  • 継対策の基本的考え方と自社株評価のポイント

2.相続実務編(66頁)

  • 遺産分割についての事例
  • 納税資金についての事例
  • 相続財産の評価引き下げ事例

3.上記を解説するDVD12時間

 

試験:60問 90分間 70点以上合格
試験は12月1日より全国約200箇所の試験会場(CBT)で開催

費用:80,000円(税別)
教材及び1回分の受験チケット付き

合格後
登録代金(10,000円税別)
月会費(1,000円税別)

対象:相続を深く学びたい方

※当協会ホームページで上級 相続診断士のプロフィールを検索できます。
※更新手続きはありません。
※実際には多少変わることもありますのでご了承ください。

 

 

上級相続診断士の認定・教育を通じて、笑顔相続を増やし、一層の社会貢献を目指していきます。

今後共変わらぬお引き立てを賜りますよう宜しくお願いいたします。

 

相続コラム最前線

  • 【重要なお知らせ】上級相続診断士 資格試験の受付開始に関して
  • お知らせ一覧

PAGE TOP