【ZOOM】東京多摩相続診断士会


イベント詳細


第46回東京多摩相続診断士会の内容

参加希望の方は以下の専用フォームよりお申込の手続をお願いします。

< 第46回東京多摩相続診断士会の内容 >

【日時】令和2年8月17日(月) 19:00~20:30
※開始10分前より入室できます。

<タイムスケジュール>
第一部
事例研究(10分)
第二部
自筆証書遺言の作成、保管、公正証書遺言との比較 ~実際に作るとわかる~

【場所】
ZOOMのため、各自参加可能な場所にて
お申し込み完了後、自動返信によりZOOMのURLをお送りいたします。

・18:30より接続確認用で開場しておりますので、マイク・スピーカー確認でご活用ください。
・操作に不安がある方はについては、相続診断協会で作成してくださった「ZOOM接続後の操作方法等」をまとめたPDFをお送りしますので、事務局までメールをお願いいたします。
*重要 終了後、20:30より1時間程度の懇親会を開催します。
参加される方は、飲み物や食べ物を各自でご準備ください。

【会費】無料

【内容】「自筆証書遺言の作成、保管、公正証書遺言との比較 ~実際に作るとわかる~」

令和2年7月10日より法務局での自筆証書遺言の保管制度が始まりました。
これを機に自分で遺言書を作成してみようと思っている相続診断士の方も多いのではないでしょうか。
今回は、そんな診断士の皆様の背中を押すべく、一緒に遺言書作成の入り口に立ち、
相続の知識がある我々にとって遺言書を作るとはどういうことなのか、一緒に体感できればと思っています。
参加にあたり、ご自身の遺言書のドラフトを用意して頂くとさらに有意義な時間となると思います。
皆様のご参加を、心よりお待ちしております。

【講師】柿沼 大輔 氏
司法書士事務所エンパシー 代表司法書士

【その他お問合せ】
事務局 森田 和宏
Mail:k-morita@miraie-taf.com
Tel:090-1453-7916

東京多摩相続診断士会 公式フェイスブックページ