京都相続診断士会


イベント詳細


第44回 京都相続診断士会定例会のご案内

お世話になります。京都相続診断士会事務局です。
京都相続診断士会2022年10月の定例会の開催が決まりましたのでお知らせします。

参加希望の際は下記より申込をお願いします。
今回はグーグルフォームからのみの、お申込みとなります 。

『相続診断士会の目的』
相続診断士会は、『日本から争いを無くし笑顔相続を広める』という相続診断協会の崇高な目的に賛同し、その目的達成のために志の高い相続診断士が集い、情報交換や勉強会などにより自己研さんを行う事を目的とします。
「教える事は学ぶ事」の精神で、己の利益は追求せず、ボランティアの精神で相続診断士の仲間と学ぶ姿勢のある方が参加資格を有します。
運営は、協会とは独立し、自主運営します。
京都に居住又は勤務する方は、誰でも参加することが出来ます。
また、その他の地域の方も、出張などで日時が合えば、参加することが出来ます。

お申込みはこちら

<第44回京都相続診断士会>

【日時】令和4年10月6日(木)19:00~20:30

【タイムスケジュール】
受付開始:18時40分~
例会開始:19時00分~
写真撮影:20時15分~
懇親会 :20時50分~

【場所】
第八長谷ビル 8階会議室

(住所)
京都市下京区烏丸通仏光寺下ル大政所町680-1
(アクセス)
京都市営地下鉄 四条駅  6番出口 徒歩1分
阪急烏丸線 烏丸駅

【懇親会】20:50~
場所:昭和食堂 炭焼浪漫家
京都市下京区室町通り四条西北角月鉾町62番地 住友生命京都ビルB1

【内容】 「空き家再生のプロ『空き家再生士』が伝える、困った空き家防止と対策方法」

「不動産屋さんで扱ってくれない困った空き家、どうしたらいいでしょうか?」そんな相談を日々受けます。
まだ救える空き家やどうにもならない空き家まで、事例を交えて余すことなくお伝えします。
どんな空き家が困った空き家か?どこに相談するのがよいのか?そもそも空き家ってなに?どうヒアリングをしてアドバイスするのが有効か?
さらに対応を間違えた空き家の【悲しい失敗事例】まで、困った空き家を解決できるヒントがたくさん詰まっています。

【講師】菊池 聖雄 様

【講師肩書】
空き家再生協会 代表理事
笑顔相続サロン千葉運営
千葉県相続診断士会 会長
オハナホーム株式会社 代表取締役
【講師紹介】
2011年より空き家相談や空き家再生を実践してきた知識と経験で、困った空き家の問題解決に全力で向き合う「空き家再生請負人」。
年間数十棟の孤独死物件、ゴミ屋敷物件などを含めた空き家再生を行う。
元「空き家」60棟ほどを所有し、大家としての顔も持つ。
これまで数百件の空き家相談では、お客様に寄り添った対応が好評で士業を中心に多方面からお客様紹介を受ける。
「空き家再生を通して、日本中を笑顔にする」を理念に活動している。

【定員】
 密を避けるため、定員は20名に限らせていただきます。

【会費】
定例会:2,000円
懇親会:4,000円

【お問合せ・当日の連絡先】
※ご不明な点・キャンセル等は下記までお問い合わせください。
事務局 杉浦
e-mail:info@kk-nakamura.jp

【今後の予定】
2022年 11月4日(金)19時~

【体験診断士会】
京都相続診断士会への参加資格は、相続診断士をお持ちの方か、相続診断協会のパートナー士業の方に限らせて頂いてますが、このたび参加資格のない方も3回まで、オブザーバーとして体験参加して頂けるようになりました。
参加条件は、参加資格をお持ちの方(相続診断士 or パートナー士業)と同伴で参加出来ます。
皆様の周りで、興味はあるが診断士をお持ちでない方、こういった集まりに興味をお持ちの士業の方、そういった方がおられましたら、これを機に、是非ともお声掛けして下さい。
尚、人数調整等ございますので、FB申込およびWEB申込時に同伴者の氏名をお知らせください。
宜しくお願い致します。

京都相続診断士会 公式フェイスブックページ

お申込みはこちら