【開催日:2019年11月6日】相続と事業承継をめぐる問題点

<認定教育機関/一般社団法人 事業承継検定協会主催セミナー>

相続診断士などの「相続を専門分野とする士業やコンサルタント」の方々を対象に、中小・零細企業の事業承継において経営者の相続対策をどのようにアドバイスすべきか、民法、会社法、民事信託などの基本的考え方を伝える講座です。

日時

夜の部:2019年11月06日(水)18:00〜19:30(17:30受付開始)

45分  相続と事業承継の関係、事例紹介、後継者に自社株を集中させる意義、
45分  経営者の認知症リスク、事業承継のための適切な会社経営 等  

計90分

 

内容

【1】誰に、どうやって事業を承継するのか
【2】オーナー経営者の出口戦略
【3】後継者への承継と相続の問題
【4】中小企業のM&A
【5】「事業承継税制」のポイント

 

講師

斎藤 紀明 氏
相続診断士・株式会社東京アプレイザル 取締役/事業推進部長

国内大手の信用金庫で中小企業向け融資業務などに従事した後、相続対策の業界へ。
バブル崩壊後の地価低迷期に土地資産家を対象とした相続コンサルティングに携わり、財産評価、物納などの業務を担当する。
その後、事業承継を専門分野とするようになり、事業承継税制、遺留分に関する民法特例の適用など、「相続と事業承継の接点」を得意分野とする。

 

会場

TAP高田馬場【株式会社 東京アプレイザル (運営協力社)内】 

 

会場住所

〒169-0075
 東京都新宿区高田馬場1-31-18
 高田馬場センタービル3F

 高田馬場  駅より徒歩  5分

 

定員

各回30名
(先着順となります)

 

受講料

相続診断士: 2,000 円(税込み)※受験予定の方を含む
一般の方: 5,000 円(税込み)
※指定の口座に事前にお振込みください。振込口座はお申し込み後に事業承継検定協会よりお送りする「受付確認書・受講票」に記載しております。

 

備考

ご不明な点などございましたら、 事業承継検定協会 片山 までお問い合わせください。
E-mail:katayama@jigyo-sk.com

<地図URL>https://t-ap.jp/room/access.html

 

<お申込み方法に関するお問合せ>
株式会社東京アプレイザル
【TEL】0120-02-8822 【FAX】03-3208-6255
担当:藤江・柴田

 

申込

上記内容をご確認の上、お申込下さい。