九州相続診断士会


イベント詳細


【申込み方法】
Facebookグループ九州相続診断士会に参加後、ニュースフィード内のイベントに回答して頂くか、直接時田の携帯もしくはe-mailにご連絡下さい。

【連絡先】
ご不明な点・キャンセル等は下記までお問い合わせください。
時田 090-2087-7339 seiichi.tokita@gmail.com
当日、お会いできるのを楽しみにしております。

 

<< 定例会の内容 >>

【日時】
3月8日(金) 16:00~18:00(15:30より受付開始)

【会場】
福岡市中央区長浜1-1-35新KBCビル9階

【会費】
1000円

【内容】
第1部   時間:16時00分~17時30分

テーマ:「知らなかったじゃ済まされない!学んでおくべき相続法改正!~相続実務が変わります~」

2019年1月13日に既に改正相続法の一部(遺言書の方式緩和)が施行日を迎えました。
この後も、2020年4月1日に配偶者居住権に関する法改正が施行される他、2019年7月1日にその他の改正部分の施行が予定されています。
「相続に関する法律が変わるらしい」という、未来の話ではなく、既に改正法の施行は始まっているのです。
そしてその改正の内容は、相続実務に影響を与える、重要なものばかりです。「知らなかった」じゃ済まされません。
今こそ、相続法の改正ポイントをおさらいし、「明日から使える知識」に変換しましょう!

今回の勉強会では、相続法改正の重要なポイントされる、
①遺産分割に関する改正
②相続の効力に関する改正
③遺言制度の改正
④配偶者の住居の権利の保護
⑤遺留分制度の改正
⑥特別の寄与の制度の見直し
の6つのポイントに絞って解説させていただきます。
この改正が与えることになる実務への影響を、泊弁護士の豊富な経験を踏まえながらできる限り分かりやすくご講演いただきます!

講師:弁護士法人かばしま法律事務所
弁護士 泊 祐樹様

略歴:福岡県宗像市出身の30歳。
福岡高校、九州大学法学部、九州大学法科大学院卒業。
学生時代は柔道部とテコンドー部に在籍。
現在、久留米市所在の弁護士法人かばしま法律事務所にて執務。
同所は、100社を超える顧問先企業を抱えつつ「地域社会の一員として、地域の皆様により安価で質の高い法的サービスを提供する」を事務所理念に掲げ、
一般市民の皆様の相談にも広く対応している、弁護士11名、事務員9名が在籍する筑後地域最大規模の弁護士法人。

離婚事件、交通事故事件、企業法務案件等、幅広く事件を担当しているが、中でも相続士、相続診断士、終活カウンセラーの資格を取得する等、
相続事件には特に注力している。

遺言書の作成等生前の法的サービスから、遺留分減殺請求の交渉や調停、遺産分割の交渉や調停、遺産確認の裁判等、法的紛争の代理も日々行っている。
相続法に関する講義にも注力しており、久留米大学の「裁判実際学」という講義にて相続法の解説を行ったり、
行政書士会くるめ支部の研修会にて相続法改正勉強会の講師も担当。

※前回の定例勉強会で定員を越えた為に、お席がご準備出来ない方々がいらっしゃいましたので、
早めのお申込みを宜しくお願い致します。
会場のキャパシティから、
定員になり次第締め切らせて頂く事もございますので、ご理解・ご協力の程、宜しくお願い致します。

【懇親会】
18時30分~講演会終了後、講師を囲んでの交流会を近隣で開催

 

【申込み方法】
Facebookグループ「九州相続診断士会」に参加後、ニュースフィード内のイベントに回答して頂くか、直接時田の携帯もしくはe-mailにご連絡下さい。

【連絡先】
ご不明な点・キャンセル等は下記までお問い合わせください。
時田 090-2087-7339 seiichi.tokita@gmail.com
当日、お会いできるのを楽しみにしております。

 

『相続診断士会の目的』
相続診断士会は、『日本から争いを無くし笑顔相続を広める』という相続診断協会の崇高な目的に賛同し、その目的達成のために志の高い相続診断士が集い、情報交換や勉強会などにより自己研さんを行う事を目的とします。
「教える事は学ぶ事」の精神で、己の利益は追求せず、ボランティアの精神で相続診断士の仲間と学ぶ姿勢のある方が参加資格を有します。
九州相続診断士会の運営は、協会とは独立し、自主運営します。
相続診断士または相続診断士受験を申し込んだ方(主に九州在住・在勤)が対象です。
定例会は、毎月1回福岡県内にて実施しています。